キャノン 複合機のご紹介
事務・オフィス用品ならル・カルム(名古屋)

キャノン 複合機(MFP) サテラ


   
仕事がちょっとラクになる、オフィスがもっと快適になる。
仕事・オフィスのその悩み、サテラにまかせてみませんか。

オフィスに欠かせないコピー機、ファックス、プリンタ、スキャナをこの1台に。日常業務のさまざまなシーンを、 サテラのコンパクトボディで軽快にサポートします。
ネットワークとの連携にも柔軟に対応し、複数人での共有もスムーズに。あなたのすぐそばで、早く、美しく、快適なドキュメント環境を構築します。

Satera PDFカタログ ダウンロード 

・・・これまで機能ごとに情報機器を使い分けてきた方へ。
特徴1 さまざまな機能をSatera MFPにまとめ、スペースを有効活用しましょう。

コピー、ファックス、プリント、スキャン、これらの機能をすっきり、一台にまとめました。
たっぷりの機能をつめ込んだコンパクトボディがあなたのオフィスで活躍します。


【実践プラン】
Plan1. 共有できるネットワークプリンターに
Plan2. ひとつの回線で電話とファックスを共有
Plan3. オフィスのスペースを有効に活かす
Plan4. 1台で業務をまとめて処理
Plan5. ワイヤレス環境でケーブルもすっきり
・・・はじめの1枚が出てくるまでに、いつもイライラしてしまうという方へ。
特徴2 業務をスピーディーに処理し、仕事のロスタイムをなくしましょう。

スリープからのすばやい復帰をはじめ、印刷データもスピーディに処理。
さらに、ひんぱんに使う機能を登録しておくことで、作業時間を短縮できます。


【実践プラン】
Plan1. はじめの1枚も、連続印刷も速く!
Plan2. よく使う機能は登録して手間無く
Plan3. プリントデータの処理も速い
Plan4. よく送るところはワンタッチボタンで
Plan5. スリープからでもすばやく印刷スタート


・・・これまで専用のスキャナやアプリケーションを使って、文章の電子化を行っていた方へ。
特徴3 文章の電子化をもっと手軽に。業務効率をアップしましょう。

Satera MFPではコピー感覚で手軽に電子データ化が行えます。
カラー原稿はカラーのままデータ化。オリジナルの情報を失うことなく保存できます。
作業効率を改善し、情報共有も簡単に実現します。


【実践プラン】
Plan1. ファックスの自動転送で仕分けもらくらく
Plan2. カラー原稿はカラーのデータとして保存
Plan3. ファックスもメールもパソコンへも、一斉に送信
Plan4. カラードキュメントをモノクロ並みにデータ圧縮
Plan5. サーバがなくともデータの共有が簡単に!


・・・出力後の書類整理に時間を費やしていた方へ。
特徴4 試料づくりをSatera MFPがサポート。後処理作業の負担をなくしましょう。

部数ごとの仕分けや、ステイプル留めなどの後処理はSatera MFP1におまかせ。
さらに、さまざまな編集機能で、見やすく、わかりやすい資料づくりもサポートします。


【実践プラン】
Plan1. メモリーコピーで能率アップ
Plan2. 多彩なコピーを実現
Plan3. 両面印刷で用紙量やコストを節約
Plan4. Windows用に最適化したドライバだから使いやすい
Plan5. ステイプルなど後処理までおまかせ


取引先ごとに通信手段が異なり、お困りの方へ。
特徴5 1回の送信作業で、まとめてみんなに送ってしまいましょう。

Satera MFPではファックスをはじめ、電子化したデータをE-Mailで送信、
パソコンへの直接保存まで、一度の作業で同時に実行。
先進かつ簡単な操作で、より円滑なコミュニケーションを可能にします。


【実践プラン】
Plan1. E-mailやファックスを一度に送信できる!
Plan2. カラードキュメントをモノクロ並みにデータ圧縮
Plan3. ファックス、E-mail、共有フォルダ全部まとめて宛先登録
Plan4. 複数の設定をワンボタンにまとめて効率アップ!
Plan5. よく送る宛先はワンタッチボタンにしてかんたん送信


情報機器をもっと手軽に管理したいとお考えの方へ。
特徴6 パソコンを利用して、機器の管理をもっとラクにしましょう。

デスクのパソコンから、状況確認や設定が手軽におこなえます。
宛先の登録作業もパソコンの画面とキーボードを使えば、もっとスムースに。
パソコンとの連携で管理作用の負担を軽減します。


【実践プラン】
Plan1. トナー交換は誰でもかんたん、手を汚さない
Plan2. ID、パスワードで利用制限や管理を手軽に
Plan3. ユーザー一人ひとりの利用状況も管理できる
Plan4. パソコンからSatera MFPの状況が一目でわかる
Plan5. 新規宛先の入力を制限して送信ミスを未然に防ぐ